2019年セミナー・社長会案内

1・3月:第4 / 5・7・9・11月:第3
木曜日に開催


2019年1月24日(木)
"知性と勇気"現場の『実践知』とは!?
2019年3月28日(木)
どうする!! 文書の危機管理
2019年5月16日(木)
こうなる!!外国人労働者 新制度~今後の展望
2019年7月25日(木)
クレーム対応 - デッドラインを見極める!
2019年9月26日(木)
これだけは知っておきたい ~事例に学ぶハラスメント
※2019年10月以降のセミナーは
 随時ご案内致します。

歯科開業医が、割賦で医療器具を知人の医療機器販売ブローカから購入するも納品されず、ローン会社から支払請求

歯科開業医が、割賦で医療器具を知人の医療機器販売ブローカから購入するも納品されず、ローン会社から支払請求

歯科開業医が、最先端の医療機器を知人の医療器具販売ブローカから勧められローン会社と契約、数ヶ月支払うも機器が納入されないことからローンの支払いを拒否していたところ、延滞金を含む高額請求の民事裁判に発展した。医者からの依頼により、ブローカを詐欺で告訴。
本件は、医療機器が納入されていないことを立証する作業に着手したが、既に、ブローカが逃走し所在不明から解決が困難となった。
本件は、経営者である歯科開業医が、知人の医療機器販売ブローカから最先端の器具を勧められ、また購入のためクレジットローン会社を紹介され、ブローカの言うがままに関係書類に署名・押印し、機器納入も未だ無いうちからローンの支払に応じてしまった。
トップへ戻る